リフォーム【外壁・屋根】

  • 自由設計・注文住宅
  • リフォーム事例
  • モデルハウスのご紹介
  • リフォームメニュー
  • 水回り・内装
  • 外壁・屋根
  • 外構・エクステリア
  • ハウスホスピタルとは?
  • ハウスドクター紹介
  • おススメ!分譲住宅
  • ハウスドクターのコラムはこちら
  • 現場監督・現場作業員正社員募集中 recruit
  • ご相談からの流れ
  • Q&A
  • スタッフ紹介

気になる外壁や見えない屋根はリフォームを必要としています

外壁屋根は常に太陽の紫外線を浴び、風雨にさらされながら私たちの快適な生活を守ってくれています。
それだけ厳しい環境にさらされている外壁や屋根は、住まいの中でもとくに汚れやすく、劣化しやすい部分です。
その「住まいのバリア」とも言える外壁や屋根の劣化を放置してしまうと、家の本体(構造)に甚大な被害が及んでしまうこともあります。そうならないよう家を長持ちさせるには、定期的にメンテナンスすることが大切です。

外壁

外壁は家を守る大事な部位であると同時に、もっとも目立つ場所でもあります。
外壁をキレイにするとまるで新築時のような外観になるので、印象もぐっと良くなるでしょう。
外壁のリフォームは、おもに外張りと塗り替えの2種類に分かれます。

外張り

今の外壁の上に、外壁(サイディング)をつくるのが外張りです。
外観を美しくするだけでなく、高断熱性を付与できます。
「断熱効果を高めて省エネしたい」「もっとお洒落な壁にしたい」という方は、前田建設にご相談ください。

外張り

外張り

外張り

塗り替え

外壁塗装は、洋服で言うところのレインコートのようなものです。
風雨にさらされて生地が劣化してしまうと、防水効果が弱まってしまいます。
その防水処理を施すための作業が塗り替えです。
住まいの構造を長持ちさせるためには、定期的な外壁の塗り替えが欠かせません。「外壁を塗り替えたい」「防水効果を高めたい」「古びた家の雰囲気を刷新したい」といったご要望をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。

塗り替え

塗り替え

塗り替え

屋根

「天井のクロスが剥がれている」「天井にシミがある」「天井近くの壁がくすんで見える」といったお悩みはありませんか?
それらは雨漏りのサインかもしれません。雨漏り・水漏れを放っておくと、家の寿命を大きく縮めてしまうことになります。そんな事態を避けるためにも、5年ごとに定期的な検査を受けることをおすすめします。

屋根のリフォームはおもに2種類、葺き替えと塗り替えがあります。

葺き替え工事

今葺かれている傷んだ屋根材を撤去して、新しい屋根材に葺き替える工事のことです。雨漏りがあったり、腐食が進んでいたりする屋根のリフォームに適しています。軽量化された金属の屋根に葺き替えれば、耐震効果も高まります。

「雨漏りがする」場合も、「地震が心配なので屋根を軽くしたい」場合も、前田建設にお任せください。
ご要望に合わせて最適な素材をご提案いたします。

葺き替え工事

葺き替え工事

葺き替え工事

カバー工法

葺き替えと似た工事に、既存の屋根の上に新しい屋根を乗せる「カバー工法」があります。
もとの屋根材を撤去しないので、廃材の処分費用が不要。そのぶん葺き替えよりも低価格でリフォームできます。
環境にもやさしい屋根のリフォームです。

カバー工法

カバー工法

カバー工法

塗り替え工事

定期的に塗り替えをすることは、屋根だけでなく住まい全体の耐久性を高め、寿命を延ばすことにつながります。
防水効果が高い塗料だけでなく、遮熱性・断熱性に優れた塗料を使用することも可能。
遮熱性・断熱性に優れた塗料は、屋内の冷暖房効果を高めることにも貢献します。

「屋根のカビやサビが目立ってきた」「外壁が色あせてきてちょっと恥ずかしい」「外壁の水はけが気になる」という場合は、前田建設にご相談ください。
塗り替え作業の仕上げである「縁切り(雨水の逃げ道をつくる作業)」まで入念に行います。

塗り替え工事

塗り替え工事

塗り替え工事

ほかにもいろいろ、前田建設のリフォーム

内装や水廻り、外構やエクステリアのリフォーム、オール電化への変更、増改築、バリアフリーへのリフォーム、耐震構造の強化、防水工事、そして全面改修で新たな価値をつくり出すリノベーションなど、どんなお悩みもご相談ください。
前田建設があなたのご要望やライフスタイルに合った改善策をご提案します。

リフォームメニュー水廻り・内装

リフォームメニュー外構・エクステリア

施工事例はこちら

お問い合わせはこちら